What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから

掲示板

コメント: 5
  • #5

    金東姸 (土曜日, 09 3月 2019 22:57)

    こんにちは私は韓国の30代の会社員です。最近朴烈という映画を通した関東大震災朝鮮人虐殺事件について知りました。そして韓国の放送を通じてバルサム団体で追悼碑も立て様々な活動をされることを知ってい感謝の気持ちを伝えたいこんなに文を残します。東京には何度も訪問したが、このような歴史があり、場所があることを知らなかったと関心を持たれていないことに反省します。次の東京に行くなら、ぜひお伺いします^^日本語ができ分からなく翻訳ツールを使用して配置します。

    안녕하세요 저는 한국의 30대 직장인입니다. 최근 박열이라는 영화를 통해서 관동대지진 조선인 학살사건에 대해서 알게 되었습니다. 그리고 한국의 방송을 통해 봉선화 단체에서 추모비도 세우고 여러가지 활동을 하신다는 것을 알게되어 감사의 마음을 전하고자 이렇게 글을 남깁니다. 도쿄에는 여러번 방문하였지만, 이런 역사가 있고 장소가 있다는 것을 몰랐던 것과 관심을 갖지 않은 것에 반성합니다. 다음에 도쿄에 가게 된다면 꼭 방문하겠습니다 ^^ 일본어를 할 줄 몰라서 번역툴을 사용하여 남깁니다.

  • #4

    宮島 (日曜日, 19 8月 2018 14:19)

    山森良一さん、ありがとうございます。著者の西崎より明確にを預かりました。
     西崎です。その映画のことは知っていますが、まだ見ていません。残念ながら世界中で多くの虐殺事件がありました。私たちにできることは、そうしたことを「二度と繰り返さない」ために何を学び続けるか、だと思います。加害の歴史であっても、ひとつひとつの事実の前に謙虚になることが必要かと思います。

  • #3

    山森良一 (金曜日, 17 8月 2018 17:16)

    貴団体の理事西澤雅夫さんの著書を読み、映画「アクトオブキリング」を思い出しました。1965年インドネシアの930事件を背景にした映画です。虐殺に加担したスハルト側の人間が罰せられることもなくおおでをふって歩いている姿をみて衝撃を受けました。しかし、これは遠いインドネシアだけの話ではないと思いました。身がすくむほど恐ろしいですが、事実関係の解明がさらに必要であると思います。

  • #2

    中澤建樹 (日曜日, 06 5月 2018 12:40)

    4月28日(土)午後、墓参帰りにかねてから訪れたかった追悼碑に合掌しました。南北朝鮮首脳会談直後、朝鮮半島の融和に大きな期待が掛けられているとき、95年前の悲劇に思いを馳せました。地域の皆さまの地道な取り組みに感謝と尊敬の念を抱きます。過去から学び現代~未来に生かすことの大切さを改めて感じました。石碑傍らのパンフレットと鳳仙花の種をいただき、種は植木鉢に蒔きました。8月が楽しみです。(横浜市瀬谷区在住)

  • #1

    minmin (火曜日, 31 1月 2012 21:43)

    ホームページがすっきり、くっきり!読みやすく分かり易く、いい感じになりましたね。
    応援しています。皆さんとご一緒できるのを嬉しく思います。
    ありがとう。